皐月賞の反省

スポンサーリンク

皐月賞の反省です。

予想で勝つ可能性のある馬として6頭挙げ、その内の3頭で決まりました。

しかし、馬券の買い方と予想が下手で、結局は馬券獲れず…。

その下手な予想とは、信頼していないと記載した2頭(コントレイルとサリオス)が1・2着となり、軸にしたヴェルトライゼンデは8着。

これでは馬券は獲れないですね(涙)

では、レースで気になった馬の私なり見解を。

1着:コントレイル

「福永騎手のあの騎乗で勝つとは、なんて強い馬」

そう思いました。

福永騎手は思い描いたレースではなかったと言いましたが、もし、思い描いたレースをしていたら多分負けていたでしょうね。(笑)

ということで、ダービーで負ける可能性があるとすれば、福永騎手が普通に騎乗した時(つまり周りから見れば騎乗ミス)ですね。

圧倒的1人気になるのであれば、ここ(騎乗ミス)に賭けてみたいです。

2着:サリオス

レーン騎手がもっと早めに仕掛けていれば、勝っていた可能性は高いと思いました。

ダービーではコントレイルに逆転の余地がありそうです。

3着:ガロアクリーク

好騎乗で3着を拾ったといった感じです。

スプリングSの時みたいに、もう少し前から競馬するかと思ったのですが、やっぱり距離の不安からなのでしょうか、スタミナを温存していたような感じでした。

ダービーでは距離が長そうなので、できればNHKマイルに出て欲しいですね。

5着:サトノフラッグ

最後の直線ではいい位置にいて、おっ!!と思ったのですが、全くのびずでした。

思った以上に競馬をしていないので、参考外ですね。

これでダービーで人気薄になれば面白いかもしれないです。

こっそり狙います。

8着:ヴェルトライゼンデ

そして、私の軸のヴェルトライゼンデ。

スタートよく私の思った通りの位置にいてくれたのですが、3角から手応えが悪くなり。

どんどん外からかぶせられ。

気が付けば、内の悪いところを走っている状態。

う~ん。単純に成長力がなかったのか、それとも馬場が合わなかったのか。

(馬場が渋っているからこそ、この馬を軸にしたのですが…)

次回のレースをみて見定める必要がありますね。

以上が私の見解です。

ダービーで2頭を逆転する馬は、皐月賞組では、サトノフラッグ。

ほかは、、別路線組しかいないと予想しておきます。

それでは、次回フローラSで。

 

コメント