高松宮記念穴馬の考察

スポンサーリンク

今日は高松宮記念でどういったデータを持っていれば穴馬になりそうなのかを探します。

※ちなみに当サイトの穴馬は5番人気以下かつ10倍台以上のオッズの馬のことです。

まずは、過去5年の穴馬です。

2019年

セイウンコウセイ(12人気2着)

ショウナンアンセム(17人気3着)

2018年

ナックビーナス(10人気3着)

2017年

該当馬なし

2016年

該当馬なし

2015年

ハクサンムーン(6人気2着)

昨年が3連単400万馬券という大荒れだったので、荒れる印象が強いのですが、こうしてみると、5年の内2年は該当馬なしで平穏に収まっているので、毎回荒れるわけではないみたいです。

ただし今年は、上位人気になりそうな馬の騎手がこぞって乗り替え(悪い方に)、天気も悪くなりそう、初1200m組が多い、と、3拍子そろっているので荒れる要素は高いです。

では、話を戻しまして、穴馬のデータを探していきます。

父か母父がナスルーラ系

(該当馬)

セイウンコウセイ

ショウナンアンセム

ハクサンムーン

前走オーシャンS

ショウナンアンセム

ナックビーナス

ハクサンムーン

1400mの勝鞍あり

セイウンコウセイ

ショウナンアンセム

ナックビーナス

ハクサンムーン

とりあえず、今見つけることができたのはこれくらいですね。

他にもいいデータがあればコメントお願いします。

それでは、出馬表発表後に今年の穴馬を厳選していきたいと思います。

では!!

 

コメント