日経新春杯で気になる馬

スポンサーリンク

今日は、日経新春杯で気になる馬を挙げます。

レッドレオン

前走は内枠から、終始内を周っての勝利。

コース取りがうまく行き過ぎた感じもありますが、6か月半の休み明けであのレース内容は良かったと思います。

叩き2戦目となる今回、前走勝利の勢いにのって2連勝もありえます。

レッドジェニアル

昨年の京都新聞杯で後のダービー馬ロジャーバローズに勝った馬です。

ただ、56キロはハンデを背負わされた感じがします。

メロディーレーン

前走は勝ちにいっての4着で、内容は悪くなかったです。

今回は49キロと軽ハンデで、菊花賞ではレッドジェニアルに2キロ減で先着しているのに、今回は7キロ減です。

軽ハンデを生かして好走してもらいたいです。

タイセイトレイル

前走のJC(15着)は、さすがにこの馬にとってはレベルが高かったと思いますので度外視でいいと思います。

前々走アルゼンチン共和国杯2着と実績も十分にあるので、ここでも好走しそうです。

サトノガーネット

前走中日新聞杯勝ち馬、最後はきっちりときれる脚を使いますが、展開に左右されます。

展開が向けば一発ありそうです。

以上5頭を取りあげました。

 

コメント