フェアリーSで人気になりそうな馬

スポンサーリンク

今日は、フェアリーSで人気になりそうな馬を見ていきます。

シャインガーネット

2戦2勝で今回と同じ舞台となる中山1600mの勝利実績もあります。

前走赤松賞は最後の直線で前で粘るシンハリングをぎりぎり捉えての勝利。

また、前々走の新馬戦は後方から迫るシングンバズーカをなんとかしのいでの勝利と勝負根性はありそうです。

今回接戦となるなら他の馬よりは前に出そうなイメージです。

アヌラーダプラ

この馬もシャインガーネットと同じ2戦2勝馬で中山1600m勝利実績があります。

新馬戦はもったままで楽に勝利。

そして、前走は後方から直線で一気に楽に差し余裕でのゴール。

まだ全然本気で走っていない分、今回は少し本気が見れそうな楽しみな1戦です。

 

以上、2頭をとりあげてみました。

 

 

コメント